てらこや かわらばん

アクセスカウンタ

zoom RSS 全国大会二連覇達成!! 参加者の感想です

<<   作成日時 : 2013/12/13 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今年も「パズル道場全国大会」が、2013年10月27日(日)東京 秋葉原 UDXカンファレンスで開催されました。大型の台風27・28号の影響が前日まで懸念され、当日は30分遅れの開始となりましたが、台風一過、大変よい天気に恵まれ華々しく開催されました。
北は北海道、南は沖縄まで全国各地の予選会を勝ち抜いた小1〜中3までの76名がAM11:30から約5時間激戦を繰り広げました。今年の大会は独特な緊張感の中での精神力、プラス主催者で司会者でもある山下善徳先生からの突然のルール変更などその場での対応能力が問われました。年々規模は大きく、レベルは高くなっています。
今年は「てらこや全国大会予選会」を勝ち抜いた、4名が出場しました。昨年総合優勝者を出した「てらこや」の生徒としてのプライドとともに、大きなプレッシャーも感じていたはずですが、皆大変よく頑張りました。そして、結果は昨年に続き総合優勝と総合第4位、第19位を獲得することが出来ました。全国大会を経験し、子供たちはまた一回り大きく、頼もしくなったように思います。
全国大会(=究極のパズル道場)を知って頂くために、今年の出場者・保護者の皆様の感想を一部ご紹介します。


初めて全国大会に参加しました。ぼくがいつも対戦している相手とは、全くレベルが違いました。
全国大会でも緊張しましたが、その前日、手足が震えて大変でした。
でも、当日は、山下先生の笑いが入り、少しリラックスできました。他の県の人との戦いはとても楽しかったです。
ぼくは、全国大会に行く前は、ウェブオリンピックなどで優勝するのが目標でしたが、今は、全国大会で優勝するのが目標になりました。来年も、もちろん参加します!
(出場者)


WEBパズルオリンピックでは、相手の姿が見えないから緊張しない。でも全国大会だとすごくする。
名前だけは知っている人たちの顔を実際に見ると、絶対負けないぞという気持ちにもなる。
全国大会は、自分の本当の力が試される場だと思っている。
緊張しまくりの空間だけど、なぜかワクワクする。ぼくは、WEBよりも戦う相手が目の前にいる全国大会の方が好きだ。
今年は、トロフィーがもらえて、すごくうれしい。
(出場者)


3度目の挑戦でした。
今回こそは優勝したいと、この1年間、毎日とはいいませんが、日々コツコツと練習を重ねていきました。
それでも、直前まで楽勝だと思っていたことが、本番では思い通りにできませんでした。
今回は、かろうじて優勝できましたが、来年こそ、自分の力を最大限発揮して勝ちたいと思います。
今年の大会で見つけた課題を克服し、来年の大会での優勝に向け、また日々練習に励んでいます。
(出場者)


異様なまでの緊張感みなぎる会場で、果たして彼は長時間耐えることが出来るのだろうか、と思いました。
聞くと、初めのうちはあまりの緊張に手が震え、ペンを持つことも出来なかったようです。
帰りの新幹線の中で友人が入賞出来てよかった、と呟いた彼の横顔は嬉しそうでもあり、悔しそうでもあり、でも、この大会をやり終えた充実感を肌でいっぱいに感じたようです。最後に、パズルを超えて、彼ら彼女らに生きていく上で大切な事を学ぶ場を与えてくれた山下先生に、心より感謝いたします。
(保護者)


来年こそは絶対トロフィーを持って帰りたいと去年は言っていた子が、大会が近づくと、1位をとる!と強気の発言。
全国大会への意気込みだけは強く、熱すぎるので、私は少々引き気味で見守っておりました。
今回、目指した頂上への道のりは遠く、手が届きませんでしたが、あのような過酷な大会でよく頑張ったと思います。自分を信じて挑むことが、大きな武器となることをあらためて教えられたような気がします。
(保護者)


参加者の皆様、今年も本当にお疲れさまでした、そして本当に総合優勝、上位入賞おめでとうございました。

てらこや


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全国大会二連覇達成!! 参加者の感想です てらこや かわらばん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる